Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/latabledezen/www/kyoto/zenlib.php on line 1385

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/latabledezen/www/kyoto/zenlib.php on line 1386
La table de Zen KYOTO 〜ラ・ターブル・ド・ゼン・京都〜















2006 年 1 月 のトピック

京のお正月

☆ 新年あけましておめでとうございます
  本年もよろしくお願いいたします。

 今回は京都のお正月について。よくご存じのかたも多いかと思いますが。

おけら参り

 大晦日の夜には八坂さん(八坂神社)にお参りにいきます。
 神前に焚かれる浄火"おけら火"を吉兆縄といわれる縄にいただいて家に持ち帰り、
 この火を種火にしてお雑煮を煮るのです。
 そうすると一年間無病息災だとか。
 しかし徒歩で八坂さんに行けない場合はどうやって持ち帰るのでしょう?
 バスや車の中に持ち込むわけにもいかないだろうし。
 というわけで、我が家ではやったことがないのです。
 ちなみに"おけら"というのはキク科の多年草で漢方薬にも使われるのだとか。
 この"おけら"をくべるところから "おけら火"といわれるようになったそうです。

大福茶

 元旦の朝に皆でいただく、梅干の入ったお茶が大福茶という名前があることを
 実は最近まで知らなかったのです。
 しかも"だいふくちゃ"だと思い込んでいて、
 大きな福にあやかっていただくのだと思っていました。
 正しくは"おおぶくちゃ"。 小梅と結び昆布をお茶碗の中にいれ、
 若水で入れたお煎茶を注いでいただくのです。
 若水というのは新年に初めて汲むお水のこと。
 その昔、京の都に疫病が流行り、患らわれた天皇がこのお茶を服されて、
 平癒されたことから、民間にも広まり、年の初めにいただくようになったとか。
 福を招くという意味もあるそうです。

京のお雑煮

 京都のお雑煮は "白味噌仕立て"ということはあまりにも有名ですよね。
 この時期、麹がとてもおいしくなるのです。夏の白味噌は冬に比べて味が落ちるとか。
 中には丸餅、かしらいも、小芋、辛味大根が基本だと本にはあります。
 かしらいもは人の頭になるようにと切らずに入れるそうなのですが、
 こぶし大の大きさなので、食べきれないので、だんだん入れなくなってきているようです。
 中に入れるものに丸いものが多いのは、
 物事が丸く治まるようにという意味があって、いかにも京都らしいですね。

京の祝い肴

 これはいろいろ説があって、"数の子、ごぼう、するめ"とおっしゃる方もありますし、
 "数の子、ごぼう、ごまめ"と書いてある本もあります。
 どうやら数の子とごぼうは外せないようです。
 数の子は子孫繁栄ですよね。"たたきごぼう"は細く長くという意味や、
 たたかれても、たたかれても這い上がってくるという意味だとか。

花びら餅

 お初釜のお菓子はいつも"花びら餅"でした。
 これは宮中のお雑煮を模して(?)アレンジして(?)つくられた和菓子です。
 白味噌餡とごぼうを求肥でつつんであって、ほんのりピンクがかっています。
 少し緊張したお茶室でこのお菓子とお濃茶をいただくと、
 新しい年が始まったと感じたものです。

▼今月のトピック
2019 年 7 月

▼来月のトピック
2019 年 8 月

▼過去のトピック
2007 年 1 月
2006 年 12 月
2006 年 11 月
2006 年 10 月
2006 年 9 月
2006 年 8 月
2006 年 7 月
2006 年 6 月
2006 年 5 月
2006 年 4 月
2006 年 3 月
2006 年 2 月
2006 年 1 月
2005 年 12 月


 La table de Zen KYOTO のトップページです   La table de Zen KYOTO は和食をベースとしたおもてなし料理教室です   料理教室の参加方法や、主宰者の挨拶です   料理教室、主宰者の紹介です   料理教室のトピックです   料理教室、主宰者の日記です   お気軽にお問い合わせ下さい   月別メニューのご紹介です   サロンへの行き方や地図です   お申し込みはこちらからお願いします   料理教室で扱っているワインの紹介です   料理教室の献立例です